【必読】ファムズベビーを新生児に使う場合の注意点と使い方

2018年10月4日

お腹の中にいる時から大切に育てて来て、やっと外の世界に出て来てくれた赤ちゃん。我が子を抱いた時は無事に生まれて来てくれた感謝と感動でいっぱいになりますよね。

初めての子育ての時にはわからないことがいっぱい。なんで泣いてるのかな、どうして怒ってるのかなって、毎日いろんなハプニングと奮闘しながらの子育てです。そんな中、赤ちゃんの顔に突然ブツブツが!「どうして?何があったの?何か肌に合わなかった?」使っているものをいろいろ調べたり病院に駆け込んだり。

そんな赤ちゃんのブツブツやアトピーケアに使えるファムズベビー ですが、新生児には使うことができるのでしょうか。新生児に使う場合の注意点と使い方を記載しましたので、参考にしてください。

ファムズベビーは新生児に使えるの?

ファムズベビーは新生児にも使うことができます。生まれてすぐ使えると書いてあるサイトもありますが、厳密には新生児5日目からとなります。

赤ちゃんの肌は大人の3分の1とも言われていてとても敏感で薄く、生まれてすぐに肌荒れしてしまうお子さんもいるので新生児からのスキンケアが欠かせません。新生児からのスキンケアでアトピー性皮膚炎のリスクが3割以上低下するという報告があり、新生児からのスキンケアの重要性がわかります。

また、ファムズベビーは肌トラブルがでる前に塗っておくことで肌トラブルを未然に防ぐことのできる、ビフォアケアなので、肌トラブルが出ていなくても日常のスキンケアとして親子で使うのもおすすめです。可能であれば赤ちゃんが生まれる前に用意しておいても良いでしょう。

出産祝いなどにもおすすめです。何かあった時のお守りにもなりますよ。

新生児に使えるほどの安全性

新生児に使えるといっても、成分や安全性は確認しておきたいものです。次はファムズベビーが新生児にも使える理由を解説していきます。

皮膚刺激性ゼロ

パッチテストで皮膚刺激性0、スティンギングテスト済みで基準値の半分以下の刺激性(刺激性がなしと判断されます)なので赤ちゃんの敏感な肌やアトピー肌にも使うことができます。そのほか、福祉施設や実際の医療現場でも使われているので、病院関係者も認めているスキンケアです。

赤ちゃんが舐めても大丈夫

世の中にはたくさんの似たような成分があり、同じ名前のものでも副作用の可能性が異なる場合があります。ファムズベビーに含まれている成分は万が一赤ちゃんが舐めてしまっても大丈夫なように、同じような成分でも医療用のもっとも安全性の高い毒性がないものを使用しています。ステロイドのような副作用も心配される方がいますが、副作用も一切ありません。

▶︎ファムズベビーの成分は安全?副作用は?毒性を徹底調査

洗ってもこすっても落ちない

保護目的の赤ちゃん用スキンケアはたくさんあります。ワセリンを使っている人もいる思いますが、ファムズベビーもワセリンと同様に肌を保護してバリア機能を高めるスキンケアです。しかし、ワセリンはあの独特のベトベト感が強く、こすったり舐めたりすると取れてしまいます。

しかも、ワセリンは石油からできているので、副作用の心配が付きまといます。詳しくはファムズベビーとワセリンどちらを使うべき?知らないと悪化することもで説明しています。

ファムズベビーは洗ってもこすっても取れることがなく、落ちる時は角質と一緒に剥がれ落ちていきます。持続時間は8時間もあるので、服や手でこすったり掻いたりしたところがまた荒れてしまうことを防ぐごとができるんです。

新生児に使う場合の使い方と注意点

新生児の全身に使うことができます。顔、胴体、ひじ、膝の裏、目の周りなど細かいところや毛の生えた頭皮にも使えます。詳しくはこちらで説明しています。赤ちゃんの肌は代謝が高いので、4、5日くらいで効果が目に見えてきますが、2つだけ注意点があります。

1つ目は、薬効成分が一切含まれていないので、薬ではありません。ステロイドのように直接皮膚炎やアトピーを治すものではありませんが、副作用の心配が一切ないというメリットがあります。

2つ目は、「強制的にファムズベビーを落とすことはおすすめしない」です。持続時間が8時間ありますが、この時間は赤ちゃんの角質が代謝によって剥がれ落ちる時間なんです。だからファムズベビーを強制的に洗い流したり落としたりするのではなく、自然に剥がれ落ちるのを待ちましょう。

クレンジン部材や石鹸を使うと簡単に取れますが、それらに赤ちゃんの肌によくない成分が含まれていて、余計に肌荒れを起こしてしまうと本末転倒です。

まとめ

今回は新生児にもファムズベビーは使えるということを説明しました。これから生まれたばかりの赤ちゃんに使おうと思っているお母さんは少しは安心できたのではないでしょうか。赤ちゃんはおむつかぶれやよだれかぶれ、乳児湿疹など切ってもきれない関係です。大切な赤ちゃんの肌を守って上げるために、ファムズベビーをぜひ活用してみてください。

皮膚保護フォームはファムズベビー

こちらの記事もおすすめ
知らないと損!ファムズベビーはどこで買うべき?取扱い店舗一覧あり... ファムズベビーを使っているけれど、いつの間にかなくなってしまった!ネットで注文したいけど、届くまでに時間がかかるし、待ちきれない!どっか店舗で買えるところないの?という方のために、ファムズベビー の取り扱い店舗を調べてみました。 ファムズベビーはロフトや東急ハンズにもある ファムズベビーは...
ファムズベビーの塗り方 目の周りや頭皮に塗るには?... ファムズベビーは赤ちゃんの肌を守って湿疹や、アトピー、おむつかぶれなど様々な肌トラブルを改善してくれるスキンケア。初めて使う場合はどうやって塗るのかわからないお母さんもいるのではないでしょうか。そこで、ファムズベビー の塗り方を身体の部分ごとにわかりやすくまとめたので、参考にしてみてください。 ...