【ファムズベビー】大人がアトピーや湿疹へ使う場合の使い方や効果は?

2018年10月5日

赤ちゃんでも使えるファムズベビーにはアトピーや乳児湿疹に関する良い口コミがたくさん見られます。これほど良い口コミが多いのであれば、アトピーや湿疹で悩んでいる大人が使っても効果があるのではないか?と思いますよね?事実、大人でアトピー肌に使っている人でアトピーがよくなったという人も多いんですよ。

今回は大人アトピー肌の方がファムズベビーを使った結果、効果はどうだったか?改善したのか?など、実際の効果や使い方をまとめました。

ファムズベビーは大人でも使えるの?

大人でアトピーの方がファムズベビーを使えるかどうかという点についてですが、もちろん大人が使用しても問題ありません。むしろ大人のアトピーに使うのは適した方法だといえます。

なぜならば、大人のアトピーも子供のアトピーも肌トラブルの原因は一緒です。アトピーや乾燥肌、湿疹などの様々な肌トラブルの原因の大半は肌のバリア機能が低下することによるものだからです。

アトピー肌の方は耳にたこができるほど保湿が重要ということを聞いてきたとおもいますが、保湿することで皮膚がめくれたりカサカサしたりするのを防げるため、外的刺激をうけにくくなり、かゆみや乾燥を防いでくれます。

つまり、大人のアトピーや湿疹の改善には肌のバリア機能を守ることが最も重要なんです。

ファムズベビーは肌表面に膜を張って、弱っている肌のバリア機能を高めてくれるので、肌本来の自然治癒力を高めてくれます。自然治癒力が高くなることで、結果的にアトピーや湿疹が治りやすくなるということなんです。

副作用ゼロ、刺激性ゼロの安全性

アトピーや湿疹などの深刻な肌トラブルを抱えている方がスキンケアを使用されるときに、ステロイドのような副作用があるかどうか心配されると思います。しかし、ファムズベビーはその心配はありません。

ファムズベビーに含まれる成分に副作用、毒性などはなく、赤ちゃんが間違えて口にしても問題ないほどです。刺激性でいうと病院で処方される白色ワセリンと同等になります。しかも、ステロイドのような薬効成分は一切含まれていません。

母子手帳の副読本や、福祉施設でも実際に使われているものなので、医療現場のプロが認めるアトピー肌のためのスキンケアなんです。

大人のアトピーや湿疹に効果なしの口コミ

では、ファムズベビーを実際に使っている人の口コミをみていきたいと思います。まずは、気になる悪いアトピーの口コミを探してみました。

■保湿力たりない!!(33歳 乾燥肌)
保護目的だからかな?と思い、他の保湿剤の上に塗ってみたりもしましたが、微妙。悪くはないけど、良くもない。保湿力たりない!!ただ塗ってるだけな感じ。

■日に何度も洗うためおこる手の荒れは、そこまでは…。(52歳 敏感肌)
敏感肌で、超乾燥肌で、色々な敏感肌用の物や高保湿の物を試しました。こちらの物は、夜、湯上りに、乾燥して赤くなっていた首筋含め、顔と体全身につけました。翌朝、首筋の赤みはほとんど引いていました。つけた時も、刺激は一切なし。とても効果がありました。しかし、日に何度も洗うためおこる手の荒れは、そこまでは…。日に何度もぬらないとだめですね。

保湿力を高めたいときの使い方

1番目の投稿にあった、「保湿力が足りない」という意見に対しては、ファムズベビーは肌に水分を与えるものではなく、肌の水分が蒸発しないように保護するものです。ですので、もし保湿力がほしいということであれば、ファムズベビーを塗るまえに化粧水や保湿剤を塗ってからファムズベビーを塗ると、「肌に水分を与える+蒸発を防ぐ」ことができます。

手をたくさん洗う場合の使い方

1日に何度も手を洗う場合にはそこまで変化がなかったという口コミがありましたね。ファムズベビーの持続性は通常8時間あり、洗ってもこすっても落ちないのが特徴です。

というのも、ファムズベビーは角質にまで浸透するので簡単には落ちないからなんですが、8時間すると角質が代謝によって剥がれ落ちます。その時にファムズベビーも角質と一緒に剥がれ落ちることで、わざわざこすってファムズベビーを落とさなくても良いというメリットがあります。

口コミにあるように超乾燥肌の方やアトピーなどによって角質が落ちやすくなっている方は、8時間経つよりも前に角質が剥がれ落ちる可能性が高くなります。その場合、3、4時間もしくはこまめにファムズベビーを塗りなおす方がいいでしょう。

大人のアトピーや湿疹に効果ありの口コミ

では、実際に大人のアトピーに使っている方の口コミをみていきたいと思います。

■アトピー発症以来初めての“つるん”とした肌 (24歳 敏感肌) 
コチラ、おすすめです。2018年の冬に出会って2本目リピートしてます。
初めて使った次の日の朝、いつものように水洗顔をしたら、アトピー発症以来初めての“つるん”とした肌の感触に感動してリピートを決めました。

■メイクする前に下地の変わりに使える 29歳 乾燥肌)
ファムズベビー商品は子供の居ない私でも、必需品です。 冬場は乾燥から守ってくれます。夏でも年中通して使えます。目の周りにアトピーがあるのですが、メイクする前に下地の変わりに使えるので、毎日塗っています。8時間もつので、1日中これでかゆくなりません。
一度は使ってみてもらいたいオススメの商品です。

■1週間後には肌がツルッツルに (24歳 敏感肌)
季節の変わり目などにアトピーがひどくなります。
今年も10月ごろから肌が荒れて数か月ほど困っていました。
赤くなり痒みも出ていました。
化粧水や乳液を変えてもダメで皮膚科でもらった薬を塗ってもダメで悩んでいたところ出会ったのがコレです!

最初は少しピリッとした感じがありましたが、すぐおさまりました。
使い始めて3日目から赤みや痒みがなくなり、少しずつよくなってきたなーと思っていると、1週間後には肌がツルッツルになりました。
化粧水の後に塗るだけなので簡単だしおすすめです。

■ワセリンよりも良い (23歳 乾燥肌)
凄くいいです。朝晩使用ですが私は保湿したあとにこれを塗っています。ワセリンをを塗っているのですが、保湿が間に合わず、乾燥はとめられませんでした。しかもワセリンはべたべたするので、なんだか不衛生。

でも、これは、泡をなじませるとすぐサラサラになります。枕や布団などの摩擦からも皮膚が保護されて、痒みもひいていきました。

また、化粧下地としてもつかえるということだったので、つかってみたら化粧持ちが抜群に良くなりました。表面がマットになるのと、私個人の見解ですが、余分な皮脂が出にくくなってるので、小鼻のお直しがほとんど要らなくなりました。びっくり。。。

■少しずつ回復してきている 59歳 乾燥肌)
化粧かぶれがひどくて、痛みと痒みで何の化粧品も一切つけれず、ワセリンを塗るともっと赤く腫れてしまうのでどうしたら良いものかとほとほと困っている時に、こちらの商品を知り、藁をもつかむ気持ちで使用させて頂きました。

すぐに劇的な変化というものはありませんでしたが、使用して四十日目、少しずつ回復してきているのが実感出来ます。半年間苦しんできましたので、この商品に出会えなかったらどうなっていたかと大変ありがたい気持ちでいます。

大人への使い方と塗り方

◎ファムズベビーの基本的な使い方◎

➀肌を清潔にする
➁化粧水や乳液などの保湿剤や化粧品、または処方されている薬があるときはそれらを塗る
③ピンポン玉くらいの量を手に取って塗りたい部分に塗りこんでいく。

※化粧水や乳液、薬などはファムズベビーを塗る前に塗りましょう。

メーカーさんは肌を清潔にした後がベストということで、入浴後が塗るタイミングとして一番良いとしています。

化粧下地として使う場合はこんなメリットが!

チリ、ほこり、環境汚染物質がくっつくのを防いでくれる

口コミ検証では、ファムズベビーを化粧下地として使う人も結構いました。肌を保護して膜を作ってくれるので、洗顔後のスキンケア成分を閉じ込めてくれますし、化粧かぶれや空気中の環境汚染物質、ほこり、ちりを吸い付けません。

肌の凹凸を目立たなくしてなめらかにしてくれる

また、肌の表面に膜を作ることによって、肌の凹凸をなめらかにしてくれるので、ファンデーションやパウダーを綺麗に付けることができますし、ヨレにも強くなります。

汗や皮膚呼吸を防いでしまうことがないので、皮膚に負担をかけることもないです

毛穴がふさがるのを防いでくれる

ファムズベビーの被膜性は毛穴の上でも維持できます。毛穴の上に膜をつくることによって、ファンデーションが毛穴落ちするのを防いでくれたり、毛穴による凹凸やニキビ跡をなめらかにしてくれるので、毛穴やニキビ跡によって陰になった部分を目立たなくしてくれます。

ファムズベビーには肌の色を色を補正する効果はないので、ファムズベビーの後に通常の化粧下地または、補正下地を付けても◎。

手湿疹に使う場合

美容師さんや主婦の方の手荒れ防止にも使われているファムズベビーですが、手湿疹や水仕事をする人にとって効果はどうなのでしょうか。ファムズベビーは石鹸で洗ったりこすったりしても落ちないので、水仕事が多い人には最適です。また、手湿疹の原因のほとんどが乾燥によるものなので、

どうして洗ってもこすっても落ちないの?

・撥水性のある粒子が水や石鹸をはじきます。
・8時間程度で角質と一緒に剥がれ落ちる特別な処方でクレンジングの必要なし!

▼公式サイトはこちら▼

ファムズベビーを落とす際の注意点

ファムズベビーは時間が経てば角質と一緒に剥がれ落ちるというものなのですが、どうしても落としたい場合はどうするのでしょうか?その場合、クレンジングオイルで落とすことができます

クレンジングオイルは洗浄力が強いので、乾燥を防ぐためにクレンジングに時間をかけすぎないように注意しましょう。ですが、どちらにしろメイクを落とすためにクレンジングは必要ですので、肌に負担がかからないようにするためには、石鹸で落ちるタイプのメイクに変えたり、オーガニックファンデーションを使用するなどの方法もあります。

▲注意点まとめ▲

・無理やり落とさないのが基本
・どうしても落としたい場合はクレンジングオイルで落とせる
・クレンジングオイルを使う時間は短めに
・石鹸で落とせるタイプのメイクやオーガニック化粧品を利用して落としやすくする

まとめ

ファムズベビーは大人でも使えますし、化粧下地として使うと、肌をなめらかにしてくれたり化粧ノリを改善できることが分かりました。他にもいろんなファムズベビーの使い方があるので参考にしてみてください。

◎こんな人にもおススメ◎

・靴連れしてしまった方、しやすい方
・あかぎれができやすい方
・しもやけができやすい方
・荒れた肌の上に直接メイクしたくない人
・水仕事前の荒れ予防に
・金属アレルギーだけどアクセサリーを楽しみたい方
  ※アクセサリーを付ける前にファムズベビーをつける
・服や下着の摩擦で肌がこすれてしまう方

上の枠に当てはまる方は是非、ファムズベビーを試してみてください。

▼公式サイトはこちら▼